NatSat デュオ

photo by Ryo Natsuki

田村夏樹 — trumpet
藤井郷子 — piano

「日本から来た夫婦のチームには、ただ目を見張るばかりである・・・。ふたりの作品には、あらかじめ構成された部分もある程度含まれているが、常に解き放 たれた予想もつかない展開を見せるので、その演奏は聴き手にスリルを味わわせてくれる。」–スティーブ・フィーニー、ポートランド プレス へラルド (アメリカ)

「私たちが選んだフェスティバルでのベスト。藤井はピアノから最もパワフルで表現豊かな音をひきだし、ふたりはそれぞれの総和を超えるようだ。こんな直感 力とコミュニケーションは希有だ。」– アダム・キナー、モントリオール・ガゼット

1997年以来、田村と藤井のパワフルな共演は聴衆を啓蒙し魅了してきた。ふたりのレパートリーは完全なインプロビゼーション、田村の民族音楽風な美しい 楽曲、藤井の複雑な拍子、ライン、ハーモニーの楽曲もカバーする。たったふたつの楽器で静かな日本風の音楽から突風のような大編成でのクレージーな音楽を も表現する。ロンドン・ジャズ・フェスティバル、バンクーバー・ジャズ・フェスティバル、モントリオール・ジャズ・フェスティバル等で多くの聴衆を驚かせた。

CD「ハウ・メニー?」(1997)「クラウズ」(2002)「イン・クラクフ・イン・ノーヴェンバー」(2006)「チュン」(2008)「ムク」 (2012) 「如月」(2017) を発表。

NatSat at Douglas Street Music Collective

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です